楽天市場

海外FX 確定申告 やり方

海外FXで一定額以上の利益が出たら、 確定申告をする必要があります。 一定額とは、会社員なら年間20万円以上、 給与所得がない人は年間38万円以上の所得が発生した場合になります。 ちなみに、海外FXの確定申告のやり方としては、 所得税の所得の種類は「雑所得」で確定申告することになります。 なお、国内FXの利益は申告分離課税と…

続きを読む

海外FX 確定申告 経費

海外FXで儲かったら、確定申告が必要です。 ただ、海外FXは「雑所得」の「総合課税」となるので、 同じ「雑所得」にあたる所得であれば、 損益通算(全部合算)することができます。 海外FXで所得を得るためにかかったお金も「経費」として 利益から差し引くことができるので、 経費にできる出費がなかったかどうか、 確定申告の前にまとめておくと良いです…

続きを読む

海外FX 確定申告

海外FXで利益が出た場合、確定申告をして税金を納める必要があります。 個人で取引している人は、1年間(1月1日から12月31日まで)の取引をトータルして、 利益が出ていたらその分に税金が発生しますので、確定申告で税額を確定、 納税しましょう(利益が出ているのに確定申告しないで脱税はダメですよ!) ただし、ポジションに対する含み益や含み損は課税対象にならない…

続きを読む

海外FX 税金

国内FXと比べて海外FXの税金は ぶっちゃけ高いです。 税制上、国内FXの利益は「先物取引に係る雑所得」という区分になり、 稼いだ金額に関係なく、所得税と住民税あわせてで20%の税金がかかってきます。 一方、海外FXは同じFX取引なのに「雑所得」として区分で課税計算され、 利益額によって5%から最大45%の所得税が課されます。 この…

続きを読む